厳選&比較

蜂の子の選び方

蜂の子は、滋養強壮に効果を出してくれたり、耳鳴りを治してくれたり等、私たちの体に良い効果を示してくれます。
インターネット通販等でも、蜂の子はたくさん出回っていますが、どのような蜂の子が一番栄養素が高いのでしょうか。
蜂の子はどれも同じだと思っている方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
実は蜂の子にも違いがあるのです。

蜂の子を選ぶときには、是非オスの蜂の子を選びましょう。
一つの蜂の巣を覗いてみると、そのほとんどがメスの蜂で占められています。
メスの蜂が90パーセント以上を占め、オスの蜂はその中のわずか5パーセントほどしかいないといわれています。

オスの蜂が成虫になるのにかかる時間は24日ほどであり、メスの蜂より長くなっているため、その分栄養素をたっぷり含んでいるといえます。
生まれてから21日が一番栄養素が高いので、その日数の蜂の子を選べば、とても栄養価の高い成分が摂取できるので、健康効果が出しやすいです。
蜂の成長ホルモンが充分に出ている状態なので、成分もとても良質な状態です。

また、基本的に蜂の子を選ぶときは、蜂にとってストレスの少ない場所で育った蜂の子が良いとされています。
自然が多い場所で、農薬等の化学物質がかかっていない状態の蜂の巣で育っていればベストです。
蜂の子を購入しようと思っている方は、是非そういった面も考慮に入れて選ぶようにしてみてはいかがでしょうか。

トップに戻る