厳選&比較

妊娠中に蜂の子を食べても大丈夫?

妊娠中は、お腹の赤ちゃんのことが気になるため、普段気にしないことであっても気がかりになるものですよね。乳児にハチミツを食べさせてはダメだということをよく聞きますが、妊娠中に蜂の子を食べても問題がないのでしょうか?

乳児にハチミツがダメな理由は、ハチミツにボツリヌス菌が入っている可能性があり、腸が発達していない乳児の場合、食中毒を起こす可能性があるからです。一方、蜂の子にはハチミツが入っていませんし、蜂の子が胎盤を通して、お腹の赤ちゃんに影響を与えることは何もありません。

蜂の子は栄養が豊富で、貴重なたんぱく質として昔から食べられているものです。蜂の子には、鉄分やビタミンも入っているため、貧血やめまいを起こしやすい妊娠中は、むしろ食べた方が良いでしょう。また、蜂の子には滋養強壮の力もあり、妊娠中に風邪をひかないためにも、蜂の子を食べて免疫力をつけることが大切です。

蜂の子にチャレンジしてみたいけれど、あの蜂の子の形が気になるという方もいらっしゃると思います。そんな時には、カプセルタイプになっているサプリメント形状の蜂の子も販売されているため、そちらを利用してみてください。蜂の子を食べ始めてから、体の調子が良くなったり、風邪をひきにくくなったという妊婦さんもいらっしゃいます。無事臨月を迎えて出産をするためにも、蜂の子の力を借りてみてはいかがでしょうか。

トップに戻る